引越し ダック

ダックで引っ越したちょっと切ない思い出

 

私は小学校5年生の時に、親が家を購入したことで引っ越しを経験しました。

 

引っ越し業者はダック引っ越しセンターでした。

 

ダック引っ越しセンターのトラックを見るたびに思い出します。

 

それまでマンションに住んでいましたが、父が一軒家に住みたいということで引っ越しが決まったそうです。

 

親から引っ越しを告げられた時は、意味が理解できないくらい驚いたことを覚えています。

 

家を買うそぶりにまったく気づかなかったですし、親が内覧にいっていたことなどもまったく知りませんでした。

 

当時の私にとっては、引っ越し=転校。

 

通っていた学校は担任の先生も友達もみんな大好きだったので引っ越すのは嫌だ!と強く感じたものの、どうしようもないことはわかったので悲しくてたまらなかったです。

 

母には、引っ越したら自分の部屋が出来るよと宥められたりしましたがそんなことより友達と離れ離れになるほうが嫌でした。

 

一番仲良しの友達に引越すことを、いつも遊ぶ公園のブランコで打ち明けた時はふたりで手をつなぎながら泣きました。

 

今だから言えることですが、引っ越しは同じ市内ではないものの電車で3駅というとても近い距離でしたが、当時の私にとってはひとりで電車にも乗ったことがなかったので距離感覚がわからず、もう会えないくらいの気持ちでした。

 

今ではすぐ会いに行ける距離なのですけどね。

 

そんな小学生らしい可愛らしい思い出があります。

 

ダック引っ越しセンターを安く利用したいならこのサイトへどうぞ。

アークで引っ越し!感想とその後。

 

前回ダックで引っ越しをしましたが、今回は知人のお薦めで別の業者にしました。

 

(ダックはしっかりした業者でしたので嫌で変えたわけではありません)

 

知人のお薦めは言葉の通りで、見積りから荷物の搬入までしっかりしていたので気持ちの良い引っ越しが出来ました!

 

ちなみに、引っ越し業者はアーク引越センターです。

 

ホームページ⇒アーク引越センター

 

 

引っ越し後に苦労したこと

 

引越しをダックでお考えの方に耳寄りな情報

引っ越ししてきた団地にお節介というかめんどくさいおばさんがいます。

 

引っ越してきて早々、班長が回ってきました。どんな行事かあるのか、班長はどんな仕事をするのかわからないまま、班長になってしまいました。

 

今までどのように、していたのか誰も教えてくれず、私のやり方で色々やっていました。するとある日、今まではこうしてたのに…と一言。

 

今まで何も言わなかったのに今更…それ以来小言ばかり言われ、イライラ…。

 

班長が終わった今でも顔も見たくないので、なるべくあわないようにしてます。というか避けてます。

 

まぁあったら挨拶くらいはしますが、目はあわしていません。

 

あちらもそんな感じなので、まぁいいかなぁと思ってます。いづれ引っ越すし。

 

この人につけるくすりなんてありません。

 

薬くらいで治るような頭じゃないし、ただのへんこつもんってやつなので、火に油を注ぐようなことは絶対にしません。

 

顔も見たくないし、子供達もあわせたくないしなるべくというかあわないようにしてます。

 

まぁ子供もいるのであったときは挨拶くらいはしますが…

 

まだまだ、お互い先長い人生ですが、仲良くしようとは思いません。また何言われるが分からないし…

 

見るだけでストレスだし、頭痛いし、早く引っ越したいです。

 

どうしたら仲良くなれるんでしょうかね。

 

まぁ仲良くするつもりはありませんが、とりあえずあってしまったら、子供も一緒にいることが多いので、これからも挨拶くらいはしようと思います。

 

関東の人気スポットとは?(ダック利用者アンケート)

 

ダックで引っ越しをした方に東京方面で住みたい地域をお聞きしました

 

 

東京都 渋谷

 

渋谷区は都会でなんでも揃ってるところが一番いいと思います。

 

もともと都会が大好きなので住んでみたいです。

 

時間気にせず遊べる街としても渋谷はいいと思います。

 

私は大阪に住んでいるのでミナミにいくと渋谷みたいな感じですが、渋谷区は都会の本場って感じがします。

 

危ないことも多いのが都会だと思いますが楽しいことができると思います。

 

危ないことには自分が気をつけたらいいだけの話なので楽しめる場所としては最高だと思います。

 

引越しをダックでお考えの方に耳寄りな情報

 

東京都 銀座

 

東京の銀座のクラブで働いてみたい。

 

というのも、私自身お水の世界に居るもので、どういうお店なのか見てみたいと思っております。

 

やはり、高級クラブであるかと思いますので、どのような女性がお仕事をなされているのか、私自身も、経験を銀座という場所で携われるお人柄になれたらと思います。

 

まだまだ言葉遣いですとか、お客様への配慮など、また違う環境で自分への勉強としてお勤めが出来れば、とても光栄だと思っております。

 

 

東京都 吉祥寺

 

よくテレビなどでも取り上げられていますが都会過ぎず、でもお店などは充実していてとっても暮らしやすそうだからです。

 

駅前はたくさんのお店と人々で賑わっていて、でも一歩路地に入ると落ち着いた雰囲気がある素敵な街だと思います。

 

昔ながらの商店街があるのも1つの魅力ですね。

 

新しい文化と昔ながらの懐かしい匂いのする独特な場所。

 

大きな公園もあり、緑も多いので子育てするのにも良い環境だと思います。

 

子供がのびのび過ごせるのは大事ですね。

 

騒音・ごみトラブル実体験

 

ダックで引っ越した後、様々な問題にあたり、苦労しました。

 

引越しをダックでお考えの方に耳寄りな情報

まずひとつにマンションの騒音問題。

 

ひとつのフロアに3つしか部屋がないため大体どの部屋から騒音が聞こえてくるか把握できているらしいので、管理会社が注意書などをしているが一向にやむ気配はない。

 

真夜中に繰返しなにかを床にぶつけているような音がする。

 

もうひとつはゴミである。

 

集積所にはきちんと出されているのだが、大抵の人がゴミの日を守らないので、冬はまだしも夏は虫が寄ってきてこまる。

 

なんでマンション内にザザ虫みたいなのが出るのか理解に苦しむ。

 

以前はゴミをエントランスやエレベーターに放置する人もいた。

 

早朝にエレベーターを待っていて、扉が開いたらなかにゴミ袋が鎮座していてビックリしたことがある。

 

わざと置いたのか捨てたのか謎だらけ。

 

 

 

先にも書いたのだけど、騒音については管理会社が警告を出している。

 

しかし最初のうちは効果的なのだが、しばらくするとまた騒音がある。

 

これは「うちは大丈夫だわ」と思ってしまうからだと思うのだが。

 

我が家の上の住人は、明け方に掃除機をかけるので、ちょっと驚く。

 

ゴミはなかなか効果がでない。

 

一応、防犯カメラなるものを設置しているがまったくダメな模様。

 

エントランスやエレベーターに放置されていたゴミは管理会社の「警察に連絡をした」という張り紙でぴたっとなくなった。

 

どうやら放置していたのではなく、拾ってきて撒き散らしていたようである。

 

そのあたりも得に説明があるわけなじゃないので、住人の我々は真相を知ることは出来ない。

 

ダックの引っ越しで気をつけたこと+α

 

ダックで引っ越しをした時、気をつけたこと

ダックで引っ越しを行いました。

 

引っ越しの際気をつけたのは荷造りです。

 

荷造りする時は、あらかじめ収納する部屋を決めておいて独自で番号をつけていました。

 

例えば、間取り図の洋室1なら1…洋室2なら2…リビングなら3…と言う風に、段ボールに番号を書いて当日引っ越し業者さんにもその事を伝えて、搬入してもらいました。

 

後は各部屋にある段ボールを荷解きして片付けるだけだったので、かなり楽でした。

 

当然の事ながら、荷造りは日にちに余裕を持って取り組むのをオススメします。

 

まだまだ先だと思っていても、思わぬ体調不良があるかもしれません。

 

忙しい時は今だけと割り切って、外食やスーパーで惣菜を購入するのも一つの手です。

 

光熱費の引っ越しは意外に早く出来たりするものもあります。

 

引っ越し業者が決まった時点で、各ホームページで引っ越し出来る時期を確認しておくのがいいと思います。

 

 

引っ越し先の土地について

 

引越しをダックでお考えの方に耳寄りな情報

 

好きな所に住めるなら、京都府京都市ですね。

 

交通の便がよく、数多くのお店が集まっているため多種多様な物が手に入る便利さがあります。

 

また観光地であるため、地図を広げうろうろしていると、声をかけ道を教えてくれる人が多いように感じます。

 

また、街並みも日本昔ながらの雰囲気を残していたり、観光地も昼の賑わいが嘘のように夜は静かになったり様々な面をもっていると思います。

 

そして嵐電やバスは一律料金です。

 

また一日乗り放題になる券がありとてもお得です。

 

住むだけで感性が豊かになるような街だと思いました。

 

自分は田舎より都会に住みたいと考えているので、不便な所には住みたくないです。

 

コンビニやスーパーが遠い事や、最寄りの駅まで歩いていけない、電車に1時間以上乗らないと好きなテイストの服が買えない等の立地に自ら住みたいとは思いません。

 

また、雪が積もってしまう地域等は生活するのにとても大変そうなイメージがあり避けてしまいます。

 

環境だけでなく、治安が悪い地域や、地震や津波等の災害時危険な地域も住みたいとは思えません。

 

騒音問題は相手と仲良くなるのが有効か?

 

夫婦がご近所の方は要注意!?

 

引越しをダックでお考えの方に耳寄りな情報

冬中頃に引っ越しをして今の所に住んでいます。

 

業者はダックさんに依頼をしました。

 

春ぐらいにお隣が引っ越してきて、しばらくしてから夫婦喧嘩をしていました。

 

それが、初めは喧嘩の回数が少なく、口喧嘩の時間もそんなに長くはなかったので、仕方ない。

 

と気にしていなかったんですが…、季節が夏にかわるころには、ピークに喧嘩をしていました。

 

喧嘩する時間も長くなり、一週間での喧嘩の回数も増えていき、そして、初めの頃とは違い、声のボリュームが凄く大きくなっていました。

 

私の家は、お隣と壁がくっついてる状態なので、大きな声を出すと内容が丸聞こえになってしまうのです。

 

大体夕方から始まり、夜まで喧嘩は続くのですが、喧嘩の最後には、いつも奥さんがドアを乱暴に閉めて出て行き、ドアを閉めるのも勢いよく力任せに閉めるので、振動と音が大きく我が家に響きとても迷惑でした。

 

初めのうちは、喧嘩の声が届いています。

 

というのをアピールしようと思い、窓を開けながら、喧嘩が始まってくると、テレビの音量を極端に上げて、喧嘩が終わった後には、ボリュームを下げるなどをしていました。

 

お隣は、引っ越してきてから、近所付き合いが少なく、挨拶もしなかったので、仲良くなれば喧嘩をしていても声の大きさを気にとめるかな?と思い、挨拶を自分から進んでやりました。

 

テレビのボリュームについては、効果は全くなかったのですが、挨拶を交わし、日常会話を喋るほどに仲良くなったころには、喧嘩をしていた翌日などに、何も言わないのですが、旦那様がお菓子を包んでくれたりなどは、ありました。

 

それでも、喧嘩はなくなることはなく、お隣が引っ越しするまでは我慢する日々が続いていました。

 

結果、引っ越しするまでは、直接は本人達には言えなかったです…。